rambling rose

アクセスカウンタ

zoom RSS 獣は月夜に夢を見る

<<   作成日時 : 2016/06/02 10:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

海沿いの小さな村。ある日身体に発疹をみつけたマリーは医者に診てもらう事に。マリーは重病の母と彼女を手厚く介護する父との三人で静かに暮らしていたのだが・・




画像



北欧の漁村の雰囲気がとっても良かったね。
なんかこう・・サミシィ〜〜〜・・感じで。


そしてヒロインも・・。
画像


なんと言う北欧薄幸美人・・。



個人的な
ザ・ベスト・オブ・薄幸美人!
と言えばこの方なんですが
画像



今回のヒロインも負けてませんね。
静かな気合いが感じられます。
画像






ちなみに・・
日本代表はこの方で。
(注:勝手なイメージです)
画像



個人的好みでこの方も。
80・年・代・・の気合い!
画像




でも「薄幸」なんて・・嬉しくはないね。
ごめんね。
皆様の幸せをお祈りしてますよ〜。
え?とっくに幸せ?
お前こそ頑張れ?
あの〜・・「美人」の方を頂ければ・・( ̄∇ ̄;




★DVD情報はまだありません。
 せっかくなんで、宣伝にも使われてたエリちゃん貼っとく〜(^^


ぼくのエリ 200歳の少女 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2011-02-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぼくのエリ 200歳の少女 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログパーツ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「獣は月夜に夢を見る」
怖くて哀しいオハナシ。冒頭から映し出される北欧の漁村の風景があまりにも美しいのだが、その美しさが閉鎖性のある村の棘を想起させる働きをしていると思う。このタイトルからして充分に想像しなければならないはずの展開に、中盤まで全く気づかなかった。ある意味ラッキーな接し方だ。だからこそ、怖さと哀しさがひとしお。ネタバレする内容ではないので、これ以上どう書いていいのか判らないが…インターネット、SNSが発達している現代社会ではこういう村の構造はあり得ないと思うのだが、それでも「異形」に対する廃除行為が現存す... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2016/07/04 18:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
獣は月夜に夢を見る rambling rose/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる