rambling rose

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せなひとりぼっち

<<   作成日時 : 2017/03/02 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ずっと連れ添って来た最愛の妻ソーニャを病気で亡くし仕事もリストラされたオーヴェ。絶望した彼は自殺を図ろうとするが、丁度その時、向いに慌ただしく引っ越して来た一家が目にとまり・・




画像




本作、なぜか寺田心くんを使って宣伝してまして・・

で、スウェーデン映画だと言う事で、

司会者 「スウェーデンって知ってますか?」
心くん 「すいません、知らなかったです」
司会者 「ムーミンが生まれたところですよ」
心くん 「それは確か・・フィンランド・・」
司会者 「あっ・・」(奈落の底)

みたいなやり取りがあって、それが鑑賞の決め手に。(笑)

でもさ、偏屈オヤヂの人生物語だったんだよね。
これ、心くんホントに観たの?
理解出来たのかな?
怪しいなぁ。(笑)

まあ、
あざと可愛い心くんのツッコミに感動したからいっか。
と言うか、心くんの中身は何歳のオッサンですか?
心くんゆるキャラ疑惑・・(笑)
画像



それはそうと・・


デブの保温力!!!( ̄□ ̄;

・・に地味に癒されたのは私だけ?( ̄∇ ̄;




★DVD情報はまだありません。


ブログパーツ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「幸せなひとりぼっち」
「En man som heter Ove」…aka「 A Man Called Ove」2015 スウェーデン孤独で頑固な老人が近隣の陽気なイラン人女性によって徐々に心を開いていく過程を描いたハートフル・ヒューマン・コメディ。オーヴェに「アフター・ウエディング/2006」のロルフ・ラスゴード。オーヴェ(青年)にフィリップ・バーグ。ソーニャにイーダ・エングヴォル。パルヴァネにバハー・パール。近所の住人アニタにカタリナ・ラッソン。監督、脚本はハンネス・ホルム。原作はフレドリック・バックマンが書いた... ...続きを見る
ヨーロッパ映画を観よう!
2017/03/02 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
幸せなひとりぼっち rambling rose/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる