幸せのレシピ

高級レストランの完璧主義な女性シェフが事故で亡くなった姉の娘を引き取る事になり・・。01年のドイツ映画「マーサの幸せレシピ」のハリウッド・リメイク版。




「マーサの幸せレシピ」が好きだったので、
なんで今頃リメイク?とか思って、公開時には観に行かなかったけど、
アアロン♪が出てるんで、ちょっと気になってた作品。

毎回言うけど、アーロンじゃなくてアアロンね。(笑)
そして、ネッ友Mさんの「ケツアゴ・ダーリン」・・(≧∇≦)

んんーー・・でも、オリジナルと比べてどうこう・・って、
見てる時にはあんまり言いたいとは思わなかったな。
ま、アアロンのせいで目を細めてたから、ってのもあるけど、
オリジナルどうだったけな?・・とか、細部は忘れちゃってたもんで;;

でも、オリジナルでも一番印象的だった、
姪っ子が初めて食べ物を口にするシーンはやっぱりあの画でなきゃ、ね。
それと、3人でする室内ピクニック♪
・・は、ちょっと雰囲気変わってたけど、やっぱり楽しくて好きなシーン。

あ、でも、見終わってから思ったのは・・
オリジナル観た時のが、子供の気持ちに私はすごく近づいていたし、
料理とは何なのか、美味しいとはどんな事なのか、
と言うのも、心にぐっと響いた・・事実そうだと痛感していたので・・って気はするなあ。

さっき、オリジナル観た時の自分の感想を見て来たら、
相当、言いたい事、感じた事をオブラートに包んでたわ。
と言うか、殆ど書いてない。
多分これ、一回延々書きなぐったモノを消した・・と思われる。
(書いてたファイルをゴミ箱に捨てた訳じゃなく・笑)
で、物語よりも映画の作り方がどーだこーだとかどうでも良さそうな事を書いてたわ。
思いがけない辛い共感を得た時の自己防衛?(汗)

このリメイクも好感が持てたけど、先にオリジナルを観ていたので、
最初のその時に味わった感動の方が、やはり自分の映画ライフ・・ハ~トに深く残るのは仕方がないのかもしれないね。

最後、幸せのレシピをみんなに振る舞う光景は楽しかった。
お隣さんと二人の息子も、いい人達で良かった♪(←結構、こう言うの気になるもんで) 


(監)スコット・ヒックス (脚)キャロル・フックス (オリジナル脚本)サンドラ・ネットルベック
(主)キャサリン・ゼダ=ジョーンズ アーロン・エッカート アビゲイル・ブレスリン パトリシア・クラークソン ボブ・バラバン ブライアン・F・オバーン ジェニー・ウェイド セリア・ウェストン ジョン・マクマーティン マシュー・ローチ リリー・レーブ


幸せのレシピ 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2008-02-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 幸せのレシピ 特別版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログパーツ

この記事へのトラックバック

  • 『幸せのレシピ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「幸せのレシピ」□監督 スコット・ヒックス□脚本 キャロル・フュクス□キャスト キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アビゲイル・ブレスリン、アーロン・エッカート ■鑑賞日 10月.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-09-05 17:26
  • 「幸せのレシピ」 自分のルールを破ってみること

    Excerpt: 最近忙しくて劇場に足が運べてません・・・。 やっと時間をみつけて「幸せのレシピ」 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-03-12 20:14