Gガール 破壊的な彼女

今日もスーパーパワーでNYの平和を守る、正体不明の”Gガール”。そんな折、冴えない男マットが偶然親しくなったイケてる女性ジェニー・・・・・なんと、彼女こそがGガールだった。




ヒーロー(ヒロイン)は実は孤独・・
なのかもしれないけど、Gガール=ジェニーって・・単に男に飢えてるだけみたいで、なんかイタかったなあ。
”破壊的”でも、もうちょっとやり方が可愛いかったらまだ感情移入も出来たのに。金魚ちゃんまで巻き添えにして・・ヒドいよ。
だいたい、下ネタが多すぎて、
ヒーロー(ヒロイン)モノだけど、一体、どんな人に向けてアピールしたい作品なのやら?・・とか思ったよ。
しかもこれ、NHKでやってたのよ・・NHKも変わったなぁ。(爆)

そんなGガールより、社内のいつも一緒のハンナのが、
なんとなくマットに惹かれてるのが自然にわかってずっと気になったわ。
なので、彼女の結末は面白かったけど、
ジェニーと幼馴染に関しては、その心情が殆ど描かれていなかったので、
見てる方には、幼馴染の彼女への気持ちはわかっても、
ジェニー本人は、絶対、「は??」・・て感じじゃないかと思うんだけどね?
まあ、最初から、
超能力をゲットしてイケたとたんに、彼との付き合いをやめたくだりからしてイヤな感じだったけど。

で、自分は正義の味方で、相手は悪の帝王ですか?
でも、そろそろ普通の女の子でいたくなったから、事件なんて知らん知らん?
・・て、自分カワイイにもほどがあるやろ。

いや、それも物語展開上なのでジェニー本人は、「は??」なのかもしれんけど、
見てる方にはそんな風に映ったもんだから、
彼女のラブの顛末には、本人さん達と、私の視点~感覚に相当なズレがあって、
すんなりハッピーにはなれなかったよ。
フラれた時に丁度幼馴染がいたから、自分を好きみたいだし、もう彼でいっか!・・みたいな。

エンドロールの、顔だけ本物のアニメはとっても可愛いかったけどね。
あ、一番興味惹かれたのは・・・・・

”尻にチェーンソー”・・。(笑) 


(監)アイヴァン・ライトマン (脚)ドン・ペイン
(主)ユマ・サーマン ルーク・ウィルソン アンナ・ファリス レイン・ウィルソン エディ・イザード ワンダ・サイクス マーク・コンスエロス


Gガール 破壊的な彼女 (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Gガール 破壊的な彼女 (特別編) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Gガール 破壊的な彼女 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-08-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Gガール 破壊的な彼女 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログパーツ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのトラックバック