灼熱の魂

公証人から母ナワルの遺言を伝えられた双子の姉弟ジャンヌとシモン。奇妙なその内容に当惑する2人だったが、ジャンヌは遺言に従い母の祖国である中東へと旅立つ。





画像

・・うぅ~・・衝撃的だった・・!
もう、愕然・・。
涙でなーんも見えん!(≡д≡)



なんだか、今年観た映画が全部ふっ飛んで行っちゃいそうだったわ~。

これ観たの3月1日なんだけど(UP遅すぎ)
まだ引きずってる気がする。

色々と思う事(疑問も)あり過ぎなので、
DVDが出たら、絶対再見しようと思います。




ところで・・
ナワル役の女優さん・・ルブナ・アザバルですが
大好きな「パラダイス・ナウ」に続いて、
またいい作品で会えて嬉しかったです。
画像



実は、その前の「愛より強い旅」の時に、
ロマン目当てで観たくせに、
終わってみれば、彼女のが強く印象に残ってたと言う(笑)
・・そんな、すっごく気になる女優さんでもありました。
画像



これまでの作品(日本公開)を調べてみると・・

「愛より強い旅」(04)
「パラダイス・ナウ」(05)

その後は、

「占領者たちのイラク~それぞれの闘い」(TV・09)
「灼熱の魂」(本作・10)
「英雄の証明」(11)

・・に出演されいる模様~。


・・あ!
「英雄の証明」、
つい最近、見逃したばかりだったわ!( ̄∇ ̄;





DVDは、5月に出るらしいよ。↓


灼熱の魂 [DVD]
ビデオメーカー
2012-05-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 灼熱の魂 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログパーツ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのトラックバック

  • 2011年12月23日 『灼熱の魂』 TOHOシネマズ日比谷シャンテ

    Excerpt: 『灼熱の魂』を鑑賞してきた。 こんな惨劇が行われていたのに、よく生きてそして子供たちと一緒に 暮せたなと感心 【ストーリー】  ある日、カナダで暮らす双子の姉弟ジャンヌ(メ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-04-07 00:23
  • 灼熱の魂

    Excerpt: Incendiesクチコミを見るミステリアスで上質な人間ドラマ「灼熱の魂」。現在と過去を行き来する緻密な構成が素晴らしい。初老の中東系カナダ人女性ナワルが、謎めいた遺言を残して死 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-04-07 09:48
  • 映画『灼熱の魂』を観て~2011年で最も印象的だった作品

    Excerpt: 11-88.灼熱の魂■原題:Incendies■製作年・国:2010年、カナダ・フランス■上映時間:131分■字幕:松浦美奈■料金:1,800円■鑑賞日:12月19日、TOHOシネマズシャンテ □監.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2012-04-07 10:43
  • 灼熱の魂・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 家族の歴史に隠された、血塗られた闇。 「灼熱の魂」という邦題は観て納得。 原題の「Incendies」は仏語で“火事”の意味だが、これは正に燃え上がる炎の様な熱い魂を持った、力のある映画だ。 .. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-04-07 13:23
  • 映画『灼熱の魂』

    Excerpt: 予告を観て「観たい!」と思っていたものの すっかり出遅れ、気が付いたら最終週。 これは、もう無理かと、諦めていたら また Weblog: ほし★とママのめたぼうな日々♪ racked: 2012-04-07 18:01
  • 『灼熱の魂』

    Excerpt: (原題:Incendies) ----これは、スゴく 評判の高い作品だよね。 画像を観ていると、とてもカナダ・フランス製作には見えないけど…。 「そうだね。 タイトルもタイトルだし、 土っぽい感.. Weblog: ラムの大通り racked: 2012-04-08 22:05
  • 灼熱の魂

    Excerpt: INCENDIES 2010年 カナダ/フランス 131分 ドラマ/ミステリー PG12 劇場公開(2011/12/17) 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『プリズナーズ』 脚本: ドゥニ・ヴィル.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2014-10-23 23:06