rambling rose

アクセスカウンタ

zoom RSS 死霊館のシスター

<<   作成日時 : 2018/11/27 09:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

52年のルーマニア。山奥の修道院で若いシスターが不可解な死を遂げた。バチカンはその調査の為ベテランの神父と見習いのシスターを派遣するが・・




画像




これ観て来ました。

アサイチのIMAXで観て来ました。

死霊館シリーズ一個も観た事ないのに、

前作知らんホラーを!

アサイチで!

IMAXで!

観て来ました!!!



・・なんで?ヾ( ̄∇ ̄;

その理由は
シネコンでの予告編並みに長いので
ここでは省略・・・・( ̄∇ ̄;



と言う訳で!


家の中にさりげなく知らん人おったらビビる・・
とか、教会への畏敬からの〜ビビる・・
など、映像の雰囲気はとてもステキだったけど、
突然の音で驚かせる所が意外と多かったかな。
そこは残念。
豚に真珠、自分にIMAX・・。



ヒロインのタイッサちゃんが頑張ってた。
この雰囲気にピッタリ。
若手女優の中での
トップ・オブ・ザ・けなげ!・・の地位確立!?
画像



死霊による、
神父へのワン・ツー・スリー、ドーン・・!
は印象的だった。
なんかリズミカルで技術的にこなれた死霊だなぁ・・と。(笑)



ところで前にUPした「7 WISH」は本作の後に偶然見たんだけど
それと言い、今回のと言い、
なんかじわじわと
死霊館シリーズを見る方向に持ってかれてる様な気が・・?

魔女のお導き・・?!( ̄□ ̄;




★DVDは来年2月。

死霊館のシスター ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2019-02-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログパーツ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
死霊館のシスター
1952 年、ルーマニア・トランシルバニア。 聖カルタ修道院でひとりのシスターが自ら命を絶った。 事件の真相を探るため、ローマ教皇庁は経験豊富なバーク神父とシスターの見習いアイリーンを修道院へ派遣する。 遺体の発見者である青年フレンチによると、その修道院は呪われていると村で噂されているらしい…。 サスペンス・ホラー。 ≪呪え。 祈れ。≫ ...続きを見る
象のロケット
2018/12/05 01:19
死霊館のシスター
TBはここにお願い致します。 ...続きを見る
銀幕大帝αTB受付
2019/02/08 15:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
死霊館のシスター rambling rose/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる