サマー・インフェルノ

子供達のサマーキャンプの準備をしに山奥のキャンプ場にやって来た指導員4人は、しばらくして施設の犬の様子がおかしい事に気づく。



summer-inferno.jpg


冒頭、イミフな目隠し手縛りごっこ。 
某女「これ、やる意味ある?」に苦笑。
そんな風に最初はイマイチ感あって、
中盤まではよくある感じだったんだけど、
あれ?あんた大丈夫やったん?
・・って思い始めた頃から面白くなってきた。

一番ヤバそうだと思った人がアレで、
捨てキャラだと思ってた人がアレで、
メインだと思ってた人がアレで、
・・と、なかなかキャラ的期待を裏切る展開で、
終わってみれば結構面白いゾンビホラーだった。
正確にはゾンビじゃないんだろうけどね?

それにしても、
(めっちゃ恐い)狂犬病の疑いある犬に近寄るか?
(致死率ほぼ100%の)狂犬病じゃなかったにしても、
噛まれたのにたいして気にしないヤツって・・。
感覚が既に死んでる?(爆)

某男「キミがオトリになるんだ!」 
某女「え」 
某男「守るから!僕を信じろ!」
いや、
おととい会ったばかりのヤツを信じろと言われても。
どっから来るんだその自信。(笑)

そして、 
あああ~~~メガネがぁ~・・ 
メガネ破壊は近視にとっては最大のダメージ!
しかし、立場が逆の場合は、
近視のゾンビってなんか不憫~~~。(笑)

最後、
子供達がいっせいに・・きゃーー!
・・は良かったけど、冷静に考えてみれば、
一緒に水飲んでその場をしのげば良かった気も?!
と言うか、子供の事すっかり忘れとったわ。(笑) 


(監・脚)アルベルト・マリーニ 
(脚)ダニエル・シュライフ
(主)ディエゴ・ボネータ ジョスリン・ドナヒュー 
マイアラ・ウォルシュ アンドレス・ベレンコソ 
アレックス・モネール  





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0