テーマ:か行

彼が愛したケーキ職人

ケーキ職人としてベルリンのカフェで働くトーマス。イスラエルから出張でやって来たオーレンは彼のケーキを気に入り、やがて二人は親密に。しかしその後イスラエルに戻ったオーレンからの連絡が途絶えてしまい・・ 「彼が愛したケーキ職人」 からの~ 「私が頼ったクッキー職人」 みたいな。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

くるみ割り人形と秘密の王国

愛する母を亡くした少女クララは母の遺した箱を受け取るが開ける事が出来なかった。そんな中、出かけたクリスマス・パーティで彼女は不思議な世界へと迷い込んでしまう。 2018年最後に観た新作はコレでした。 しかし・・ 最後の最後に、 またしてもアクシデントが~・・・ 実は実は・・ 思いが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゴースト・ストーリーズ ~英国幽霊奇談~

オカルト否定派で、イギリス各地で超能力者や霊能者の嘘を暴いて来た心理学者のグッドマン教授。そんな彼の元に、憧れの学者キャメロン博士からある超常現象の調査依頼が舞い込む。 で・・・ この方のご意見は? 懐かしいな~・・(笑) 対するニラなんとかさんもお元気かしら? 金星に引っ越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かごの中の瞳

子供の頃の交通事故によって視力を失っていたジーナは、それでも優しい夫に支えられ幸せに暮らしていた。そんな折、彼女は角膜移植手術を受けられる事になり・・ 妻が初めて旦那の顔を見た時の反応がぁ~・・( ̄∇ ̄; そしてその後・・ 「美人過ぎる妻」 が、見えるようになった世界を爆走。 正直、不快…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

カメラを止めるな!

人里離れた廃墟でゾンビ映画を撮影していた一行。しかしそこは何やらいわく付きの場所らしく・・やがて周囲の不穏な空気に気付くのだが・・ なんと! 珍しく最前列での鑑賞ですじゃ! ジグソウでもないのに! と言うのも、 行った時にはもう最前列の端っこ2つしか席がなかった。 すごく早く行ったのに~。…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

グッバイ・ゴダール!

68年のパリ。映画監督ゴダールの作品に出演したアンヌはやがて彼と結婚し世間の注目を浴びながらも幸せな新婚生活を送っていた。しかし彼は映画よりも社会運動に熱中してしまい・・ ここまでボカシ無しが意味を持つ作品を他に知らない!( ̄□ ̄; あ~・・いや、 それはともかく(笑) ゴダールに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

告白小説、その結末

ベストセラー作家として有名になるも次の作品が全く書けずスランプに陥っているデルフィーヌ。そんな中、サイン会で自分の熱狂的なファンと名乗る女性エルと出会い・・ すんごい久々の貸し切り~!\(◎o◎)/! 平日の朝イチだったけど、 それにしてもまさかたった一人きりだとは。 だってポランスキーよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心と体と

ブダペストの食肉処理場に代理職員としてやって来たマーリア。上司エンドレは周りに馴染んでいない彼女が孤立しているのではないかと気にかかり・・ 食肉処理場・・ 結構、生々しかったな。 凝視したけど。( ̄∇ ̄; ハードな現実と、 静かな夢の中が、 不思議といいバランス。 マーリアの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲティ家の身代金

石油王ジャン・ポール・ゲティの孫ポールが誘拐され犯人は身代金1700万ドルを要求。しかしゲティはそれを拒否し・・ 1973年に本当にあった話だったそうで。 全然知らなかった。(汗) なので、一歩引いて、 ただ事の顛末を見守ってた・・って感じかな。 あとは・・ 母ゲイルの その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カティンの森

第二次大戦下。ポーランドはナチス・ドイツとソ連によって分割占領され、ソ連側では多くの将校が捕虜となった。その一人であるアンジェイの無事を、妻アンナはひたすら信じ・・ 「残像」が良かったので 他のワイダ監督作も見てみたいと思ってたら、 たまたま以前録画してたのがあったので鑑賞。 衝撃だった・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレイテスト・ショーマン

19世紀のアメリカ。貧しい身の上ながらも富豪の娘との恋を実らせたバーナム。ショービジネスでの成功を追い求める彼は誰も見た事のない型破りなショーを計画する。 巷では評判が良かったけど・・ ごめん、自分はそこまでなかったかな。( ̄∇ ̄; けど、あの人の歌は良かった! 素晴らしかった! …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クリーピー 偽りの隣人

郊外の一軒家に引っ越して来た犯罪心理学者の高倉。妻の康子は早速ご近所に挨拶に出かけるのだったが・・ 宣伝コピー、  『あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。』  に思わず笑ってしまって~。 ほら、出張から久々帰って来たお父さんに幼い娘が言い放つ一言、 みたいな。(笑) しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲット・アウト

黒人カメラマンのクリスは白人の恋人ローズの実家に招待される。が、自分が黒人である事の不安が隠せずにいた。 僕ちゃん、 今日は初めて カノジョのご両親に会いに行きます。 が! しまった! 用意してた手土産を忘れてしまった! せっかくモンドセレクション17年連続金…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

婚約者の友人

戦争で婚約者フランツを亡くし悲しみにくれるアンナ。そんなある日、アンナはフランツの墓の前で泣いている青年を目撃する。 すみません・・ オゾンってコトで ついあっち方面の展開かと思っちゃって・・( ̄∇ ̄; 違ったわ・・ 失礼しました・・( ̄∇ ̄; そんな単純な私の推測など軽くかわして 痛い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

黒い十人の女

暗闇に密かに集まった女達。彼女らは共に愛するある男について話し合おうとしていた。 昔の有名な作品だけど初めて見た。 バカリズムのTVドラマは見た事あるけど。(^^ゞ そっちは、面白かったけど乱暴なギャグ多発な演出で、 でもこちらは修羅場はあってもその乱暴さと比べると 全然雰囲気違って・・割とのん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凍える夜に、盲目の殺し屋トポ

モーテルの受付をしながら一人娘を育てるシングルマザーのクロエ。ある日、娼婦に貸した客室で殺人事件が起こってしまい・・ カナダとは言え女性が一人でモーテルやってるなんて恐いよ? ・・と思ったら、***がバックに居たのか・・。 「盲目の殺し屋」とタイトルでは言ってるトポは、 実際には弱視の兼運び屋だった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪物はささやく

不治の病で余命わずかな母親と二人で暮らす少年コナーは毎夜悪夢にうなされていた。そんなある夜、突然恐ろしい大木の怪物が現れ・・ 怪物は3つの物語を話し・・ 4つめの物語は少年が話す・・。 で、 5つめの物語は・・ むかしむかし お爺さんは山へ柴刈りに、 お婆さんは宇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後8時の訪問者

小さな診療所で研修医に指導しながら働くジェニーはじき大病院への転勤が決まっていた。そんなある晩、診療所の呼び鈴が鳴るが、ドアを開けようとした研修医を時間外を理由にひきとめてしまう。 タイトルはちょっとサスペンスっぽいけど・・ ダルデンヌ兄弟作品なので~・・ そこんとこヨロシク~・・いい作品だったよ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悲しみのミルク

ペルーの貧しい村。死の床である歌を口ずさむ老女。やがて彼女は一人娘のファウスタを残し息を引き取るが・・ その歌が衝撃的過ぎて・・!(@_@)  そこまで生々しくダイレクトに歌っていいのか、 ここはどこだ? スペイン語みたいだけど? あ、ペルーなんだ・・ と、あまりの衝撃歌詞に早々にうろたえて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世界の片隅に

絵を描くのが大好きな少女すずは家業を手伝いながら日々を暮らしていた。昭和19年、18歳になったすずに突如縁談が持ち上がり・・ 普通に暮らしていく事の尊さよ・・。 原作漫画も読んだけど 白木りんさん関係が響いたなぁ・・。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ガール・オン・ザ・トレイン

離婚による心の傷が癒えずアルコールが手放せなくなってしまったレイチェル。唯一の慰めは通勤電車から見える一軒の幸せそうな夫婦の姿だった。だがある日、いつもの車窓からその妻の不倫現場を目撃してしまい・・ 最近お気に入りのブラント目当てだったんだけど、 んで、ブラントももちろん良かったんだけど、 今回…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

巨大IT企業オクタ社の不正を暴露すべく再集結した”フォー・ホースメン”。しかし成功を目前にして何者かの邪魔が入り・・ 真実なのか、嘘なのか、 味方なのか、敵なのか、 現実なのか、トリックなのか、 天使なのか、阿修羅なのか、 エアウィーヴなのか、東京西川なのか、 色々と翻弄されてしまう世の中…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

神様メール

PCで世界を面白半分に操リ楽しむ神様。そんな父に反発する10歳の娘エアは、世界中の人々にそれぞれの余命を知らせるメールを送信してしまい・・ エアちゃん、めっちゃ可愛いかった~(^^ ところで、 自分の場合、不審メールで思い出すのがこれ。 「△△と申しますが  わたくしの代わりに6億円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孤独のススメ

最愛の妻を亡くし、息子とも疎遠で孤独な生活を送るフレッド。そんなある日、家の近くをうろつく不審な男に遭遇し・・ 想像していたよりも結構なベタ路線。 でも、素直なコテコテ加減(笑)で、 こっちも素直に楽しめました。(^^ しかし! 2人の余興がイマイチ過ぎて~~~~~( ̄□…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

獣は月夜に夢を見る

海沿いの小さな村。ある日身体に発疹をみつけたマリーは医者に診てもらう事に。マリーは重病の母と彼女を手厚く介護する父との三人で静かに暮らしていたのだが・・ 北欧の漁村の雰囲気がとっても良かったね。 なんかこう・・サミシィ~~~・・感じで。 そしてヒロインも・・。 なんと言う北欧薄幸美人・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クリーン、シェーブン

引き離された幼い娘ニコールの居場所を探そうとするピーターは度重なる幻聴に悩まされていた。その頃、町では警察が幼女殺害事件の捜査に乗り出していた。 否が応でも、 幻覚を疑似体験してしまう作品。 映像と言い音響と言い、 始終張り詰めた不穏な感覚で引っ張られる。 電セんとか・・ラぢオの音が・・ 新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

籠の中の乙女

郊外の豪邸に暮らす一家。3人の子供達は厳しい父親の方針で生まれてから一度も外の世界へ出して貰えず、家の敷地内だけで育っていた。 子供達を汚れた世の中から守る為・・ な~んて聞こえのいい言い訳なんかも最初から無い感じ。(笑) 奥さんも子供もペットみたいなオヤヂ帝国。 どっかを無理に閉ざせばどっかが歪んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーストたちの恋愛指南!

手当たり次第の派手な女性関係で有名な人気カメラマンのコナー。そんな彼に、弟のポールから結婚式に出て欲しいと連絡が入り・・ 見た後に監督等の作品情報調べようとしたけど見つからなくて、 「マコノヒー」で探したら出て来たタイトルがこれ。 「ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト」。  「ゴーストたちの恋愛指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きっと、うまくいく

ランチョーが見つかった!の報を受け慌てて会いに行こうとするファルハーンとラージュー。時は遡り・・名門工科大に入学した彼ら。そこに現れた一風変わった青年・・それがランチョーだった。 インド映画と聞いてすぐに思い出すのは・・ えーっと・・ ムトゥとか・・ えーっと・・えー・・ムトゥ・・・・・ やばい、他…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

クリムゾン・ピーク

幼くして母を亡くしたイーディス。しかしその後、幽霊となって彼女の前に現れた母は「クリムゾン・ピークに気をつけなさい」と警告する。 ギレルモ発のゴシック・ホラー・・。 ・・もうブルブル震えっぱなしよ;; クリムゾン・ピークのお屋敷って、 門からお屋敷までがとっても遠いの。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more